病院の外部から侵入する「におい対策」


大阪在住の吉田がお伝えします。

今回は兵庫県のショッピングモール内に店舗を構えている
病院の外部から侵入する「におい対策」です。

ショッピングモールにはいろいろな店舗が入っています。

当然色々な店舗から排気される臭いがあるのですが、
やはり飲食店舗のにおいが一番多いです。

ショッピングモールの屋上で給排気を行っている為、
風向きなどによっては排気した厨房のニオイが
そのまま給気口に流れて他の店舗内に流入してしまいます。

DCF00005

そうなると大変、店舗内で調理したフライやてんぷら、焼き魚、など
同じ飲食店に流入するのであればまだしも、
今回の病院さんではね・・・

そのほかに洋服店とかも困りますよね。
今から買おうとしている服に食べ物臭がついてたら・・・
買わないでしょ?

そこで今回、病院の給気口を改造して脱臭装置を設置し、
流入するにおいをシャットアウトすることになりました。

無題-01

マグセライドフィルタ&活性炭フィルタの二重フィルターによる
脱臭装置で、クリーンな空気を店舗内におくる予定で進めて頂いております。
現在、脱臭フィルタ形状、設置改造を検討しており7月末には稼働します。

P3150103


消臭脱臭専門会社<業務用産業用>株式会社共生エアテクノの公式サイトは

こちら→ http://www.201110.gr.jp/  です!

また、工場の臭気対策(排気臭・水処理・施設内臭気)の専門公式サイトは
こちら→ http://www.factory-nioi.com/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは
こちら→
http://ameblo.jp/nioideka/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です