1.  > 
  2.  > 
  3. VOC測定

VOC測定

◆最新情報◆
<シックハウス>3化学物質を追加へ 室内濃度、規制強化


 

シックハウス原因物質の室内濃度指針値案
◇厚労省が新方針 新物質追加は15年ぶり

 厚生労働省は、シックハウス症候群など体調不良を引き起こすおそれのある三つの化学物質について、新たに室内濃度の指針値を定める方針を固めた。有識者の検討会で合意しており、年内に正式決定する。室内濃度指針値は、「シックハウス」が社会問題化した2000年前後にホルムアルデヒド、トルエンなど13物質について相次いで定められたが、新たな物質の追加は15年ぶりとなる。【田村佳子】

 新たに指針値が設定されるのは、水性塗料の溶剤に使われている「テキサノール」や、接着剤や塗料に含まれる「2-エチル-1-ヘキサノール」など。テキサノールは、既に指針値のあるフタル酸エステル類の代わりに広く使われている。2-エチル-1-ヘキサノールはオフィスなどのビニール製の床材から放散され、問題になることが多いとされる。同時に、キシレン、エチルベンゼンなど4物質については、既に定めている指針値を改定し、規制を強化する。

 13物質の指針値が設定されて以降、建築業界などは使用を控え、これらの化学物質が指針値を超え検出されることは少なくなった。一方で、代替として使われているテキサノールなどがシックハウス問題を引き起こすケースが報告され、規制が必要と判断された。

 キシレンやエチルベンゼンなどの規制強化は、過去10年あまりに蓄積された新たな調査データに、現在の指針値より低い値を妥当とする研究報告があるため実施する。キシレンの濃度は従来の4分の1、エチルベンゼンは66分の1に引き下げられる。指針値は、それ自体に法的強制力はないものの、業界が自主規制する際の根拠になったり、文部科学省が教室の環境衛生を定めた「基準値」として使用されたりするなど一定の効果を上げている。

●お得情報
VOC測定キットを直接購入してご自分で採取できます。キット(バッジ)を送り返すと数値を調べて知らせてくれます。
株式会社オーピス http://www2.odn.ne.jp/opis/ をご覧ください。
なお、第三者の採取が必要な時は株式会社共生エアテクノにお問い合わせください。

VOC測定
有資格者が試料採取します 採取風景写真付きの測定結果を提出します

 

・仕様書の測定方法に対応し、安価にVOC測定します。

●厚生労働省の「化学物質の室内濃度指針」に対する標準測定法
●文部科学省の学校教育法における「学校衛生環境の基準」に対する標準測定法
●国土交通省の「日本住宅性能表示基準」に対する標準測定法

・臭気判定士やシックハウス診断士の有資格者が責任を持って試料採取します。

・測定写真と測定分析結果を、報告書に纏めて提出いたします。

PACK-1、VOC5物質の測定で、簡易測定バッジです

 

VOC 5物質 
(ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、スチレン、エチルベンゼン)
パッシブ法VOC測定で、天井から「測定バッジ」を吊るし、8時間採取します
F型とV型の測定バッジを使用します
特別価格=A×箇所数+B+C+D(+E×箇所数) 消費税は別途です

項 目 設計価格 説 明
A VOC測定キット 28.000 1箇所当り・分析費含む
5箇所以上は、24.000円に値引きします
B 試料採取費 35.000 臭気判定士またはシックハウス診断士が作業します
C 報告書作成費 22.000 分析結果報告は試料採取後12日ほど掛かります
D 交通費諸経費 30.000~ 測定する現場所在地で異なります
E 特急料金 8.000 1箇所当り・分析結果報告は試料採取後4日後です
お急ぎの時にご利用下さい

PACK-2、VOC6物質の測定、推奨パッシブ法です

 

VOC 6物質 (ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、スチレン、エチルベンゼン、パラジクロロベンゼン)
パッシブ法VOC測定で、天井から「捕集管」を吊るし、8時間採取します
シックハウス診断士協会の推奨パッケージで、安心してご利用願えます
特別価格=A×箇所数+B+C+D  消費税は別途です

項 目 設計価格 説 明
A VOC測定キット 42.000 1箇所当り・分析費含む
B 試料採取費 35.000 臭気判定士またはシックハウス診断士が作業します
C 報告書作成費 22.000 分析結果報告は試料採取後10日ほど掛かります
D 交通費諸経費 30.000~ 測定する現場所在地で異なります

PACK-3、VOC6物質の測定で、アクティブ法です

 

VOC 6物質 (ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、スチレン、エチルベンゼン、パラジクロロベンゼン)
アクティブ法VOC測定で、携行式エアーポンプを使用し、午後2時頃に一箇所30分間採取します
シックハウス診断士協会の推奨パッケージで、安心してご利用願えます
特別価格=A×箇所数+B+C+D+E  消費税は別途です

≪特記事項≫

1.VOC7物質の場合は、お問合せ下さい。
2.弊社の報告書が不要な場合は、22.000円は頂戴しません。
3.粗悪な測定キットも出ていますので安心な業者にお任せ下さい。

■ 建築業者様、価格はご相談させていただきます!

項 目 設計価格 説 明
A VOC測定キット 50.000 1箇所当り・分析費含む
B 試料採取費 35.000 臭気判定士またはシックハウス診断士が作業します
C 報告書作成費 22.000 分析結果報告は試料採取後10日ほど掛かります
D 交通費諸経費 30.000~ 測定する現場所在地で異なります
E エアーポンプ使用費   30.000 1日に5箇所が限界です

厚生労働省の指針値対象物質と指針値

お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい
メールフォームでのお問い合わせはこちら
E-MAILでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちらワンクリックでお電話できます!平日9:00~18:00受付

  • 東京 03-6661-1330
  • 名古屋 052-419-2822
  • 大阪 06-7220-3525
  • 福岡 092-284-0724
  • メールフォームでのお問い合わせはこちら

※北海道から沖縄まで全国対応いたします。
※海外でも実績がございます。お問合せください。

このページのTOPへ