におい監視システムDeomoniの新アイテム



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

チーム60Hzの臭気判定士山田がお届けします。
7月です、もう夏です、暑い季節です。
汗かきの私には辛い時期です。

さて、
前回のブログで少しお話した電光掲示盤がとうとう出来上がりまして、動作確認をしてきました。
思った以上に大きくて、横幅が約900mm、高さが約250mm、回転灯を入れると500mmくらいになります。
なので目立ちます。

デオモニの電光掲示盤

臭気超過と通信異常が表示されますので、目につくところに設置すれば誰もが確認出来ます。
表示色も3色から選ぶ事が可能ですし、音色は事前に選択してもらわないといけませんが、たくさん種類はあります。
ブー、ブーとかいうブザー音もあれば、アニメソングやドラマ主題歌等色々と選べます。
結構、大きな音が鳴るので気が付くと思いますよ。
うるさいと思えばボリューム調整可能です。

デオモニの電光掲示盤のアラーム

新アイテムです。
お問い合わせお待ちしております。

におい監視システムDeomoniの利点は無線通信。
Deomoni本体に表示部はありませんが、PCやタブレットにデータを受信して数値が表示されます。
なので、臭気調査の際は天井裏に設置したり、PS内に設置したり出来るので、臭気の漏えい確認事が可能なんです。先日もある調査の際に使用して臭気の発生個所を見つける事が出来ました。

こんな感じ

におい監視システムDeomoniにおい監視システムDeomoni

デモ機を持って営業に参りますのでお気軽にお声かけして下さい。

デモ機の調整中
「デオモニ」デモ機調整中

 

日本国内だけなく、アジア地域からのお問い合わせもお受けしています。
お気軽にご相談して下さい。宜しくお願い致します。
それではまた!

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

タイの展示会とタイの工場の脱臭対策



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも本ブログをご覧いただきありがとうございます。
消臭・脱臭専門会社。共生エアテクノ臭気判定士や臭気対策コンサルタントが、
スタッフ持ち回りで約10日に1話、更新を続けております。

今回の担当は、代表のニオイ刑事です。

6月は月の半分くらいをタイに出張しておりました。
タイの工場での臭気対策、タイの工場の脱臭装置の需要が
着実に増加している事は、データとかマーケティングではなく、
肌感覚でも十分、わかる事が出来ます。

それに加えまして、タイ最大の製造業展示会といわれている、
「マニュファクチャリングエキスポ2018」が6月19日~23日で開催された為、
そちらのエキシビションへも、弊社のタイ代理さんのブース内に
弊社の臭気監視装置「デオモニ」を展示いただきました。

臭気監視装置「デオモニ」を展示

展示会につきましては、日本というよりはタイでの出展経験が多く、
東京都中小企業振興公社様の海外支援認定によるご支援の賜物ですが、
今回は公社様ブースには資料展示のみご協力いただきました。

Odor monitoring system

そして、公社様ブースに訪れた、タイの臭気対策を御検討の来場者様を
弊社タイ代理店さんのブースにご案内いただく事で、増加しているタイの脱臭ニーズに
的確にお応えしていくという、そのような対応をさせていただきました。

実は、来場者様という点では、例えば去年の同時期の同エキシビションよりも
少なかったという印象があります。(公式来場者数は不明です)
しかし、タイの工場では、業界ごとの臭気規制が徐々にスタートしています。

日本の悪臭防止法では、地方自治体ごとの規制ですが、タイでは業種ごとに
悪臭規制を設けようとしているようですから、ひとたび業界に規制が導入されれば、
その業界はタイ全土において、規制値遵守をしていかなくてはならないでしょう。

弊社のタイ代理店さんには、タイ人の臭気判定士が常駐しております。
もちろん日本の国家資格である弊社の日本の臭気判定士が全面的に
バックアップしておりますし、弊社の脱臭技術やノウハウもしっかりと
代理店さんとタイアップして、タイの工場の臭気対策のお役に立てる体制を
日々、強化しております。

日本の工場の臭気対策はもちろんですが、タイの工場の臭気対策でも、
ご相談事項等ございましたら、まずは弊社共生エアテクノまでご一報いただけましたら幸いです。

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

現場と開発のあれこれ



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

 いつもお世話になります。
この度の担当は、取締役の吉田がお届けです。

 はっきりいうと、スーパーウルトラ超、忙しい状態です・・。
なんぼ時間があっても足りない状況が続いています。
もちろん、ありがたい事なので、気張りまっせ。

脱臭装置デモ機

 今、進行している案件を整理させていただきますと、

タイの工場の臭気対策

・某製造会社様の成分濃度の低減対策

 既にPO(ご発注)をいただいており、鋭意設計や積算等を実施中。大きなプロジェクト案件です。

・某工場の臭気監視システム

 こちらも既にPO(ご発注)を頂戴しており、弊社のニオイ監視「デオモニ」を複数台、鋭意製造中です。

・某工場の消臭剤スプレー噴霧ユニット

 こちらは既に内示いただいており、製造に取り掛かっております。

・某工場の消臭剤噴霧システム「デオミスト」

 1号機、2号機を納入させていただいており、しっかり効果をご確認いただいている為、3号基も実機納入への打ち合わせに入りました。

<日本の工場の臭気対策>

デオモニ複数台案件・・大型プロジェクトとして2件

 既に鋭意製作中であり、2件合わせて数十台のdeomoniと周辺機器、そして新プロジェクトとなるニューアイテムもお目見えします!

デオキーパー(活性炭)案件・・数件の現場が稼働中

 複数台のデオキーパーから、小型のミニキーパー活性炭脱臭装置まで、特に東日本チーム(東京オフィス管轄)エリアで、数多く進捗中。

スクラバー案件・・超ビッグプロジェクト2件含む、大型案件多し

 ここ1ヶ月ほど、弊社のインジェクションスクラバーをさらに徹底して研究し突き詰めて、一気にグレードアップさせ進化させました。超大型案件2件が数年単位でスタートしており、これだけでもゲが出そうな集中力を必要とします。さらに、西日本チーム(名古屋・大阪・福岡オフィス管轄)エリアで、インジェクションスクラバーを中心とした小型・中型案件が稼働しており、既に中型案件は内示まで頂戴しております。

 それらの対応の為に、大阪オフィスに併設されているオドエアラボでは、昼夜を問わず、開発や研究、デモや製作が相次いでおり、SUSを切断する金切り音が、嬉しい悲鳴を通り越した雑音に聞こえてしまうのはここだけの話です・・。

脱臭装置開発

 何かに向かって困難な技術に向かい合っていく事。そしてそれを乗り越えられる事。
 そうする事で、お客様や社会、マーケットから、ますます必要とされますから、
忙しい時こそ、日々是開発の精神で、共生エアテクノの開発や設計を牽引していきます。

 工場の排気臭対策や、脱臭対策でしたら、弊社共生エアテクノまでお問い合わせ下さい。
 各エリア、各分野の営業担当より、極力迅速に対応させていただきます。

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

オフィス内・工場内の臭気調査



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

こんにちは! 悪臭スナイパーこと中丸です!

 早いもので今年も「あっ!」という間に6月です。近頃は四季の区分があまりないように感じ、なんだか寒い⇔暑いを交互に繰り返しているだけの1年のような。
いまひとつ体調がシャキッとしないのは天候のせいなのか、齢のせいなのか・・・。

 さてさて、このところよくお問い合わせを頂くのが、オフィス内・工場内の臭気調査のお問い合わせです。今回は弊社で行っているオフィス内・工場内の臭気調査についてご紹介をさせて頂きます。

 昨今は「働き方改革」が世を騒がすキーワードとなっており、労働環境の改善に力を入れている法人様が多いようです。(流行りを言ってみたかっただけで関係ないです・・・)

 オフィス内や工場内の臭気環境を改善し、よりよい職場環境を提供し、気持ちよく・健康的に働いてもらおうといった目標を定めておられるようです。
 オフィス内調理臭が常に入ってきていたら、仕事に集中なんてできませんよね。
 工場内で常に溶剤臭を嗅いでいたら、ちょっと将来が心配になってしまいますよね。

 臭気環境を改善すると言っても、「どこから手をつけたらいいのか・・・」とお困りの方が多いのではないでしょうか。
「調理臭がどこから入ってくるかわからない・・・。」「いつも臭いがする工場にいるので、どこが臭いのかわからない・・・。」

 そんな時は、ぜひ弊社へご相談ください。「どこから手をつけたらいいのか」問題を解決し、臭気環境改善のお手伝いを致します。

 弊社では
①臭気発生源・漏洩箇所の特定
②臭気飛散状況・臭気飛散経路の特定
③臭気の強さのマッピング
により、お客様の置かれている臭気環境を視覚化し、改善策のご提案を行います。

①臭気発生源・漏洩箇所の特定
 臭気判定士の有資格者が、持ち前の嗅覚を発揮し、臭気発生源・漏洩箇所を特定します。第三者であるニオイのプロが調査を行います。過去の経験から、臭気環境の改善に必要な対策箇所を絞り込んでいきます。

臭気発生源の特定
臭気発生源の特定

②臭気飛散状況・臭気飛散経路の特定
 発煙管(お線香のようなイメージ)を使用し、煙を追う事で気流を確認し、臭気が飛散する経路を特定していきます。
 臭気対策の為、高価な脱臭設備を検討していたお客様が、エアバランスや風の流れの改善のみで臭気問題が解決してしまったという事例も御座いました。

気流の確認 臭気飛散経路の特定
気流の確認 臭気飛散経路の特定

③臭気の強さのマッピング
 臭気判定士による6段間臭気強度表示法にて、室内・場内の臭気の強さをマッピングしていきます。マッピングを行う事で、現在置かれている臭気環境が明確となり、どこを対策すべきかが一目瞭然となります。
 また、臭気対策前と対策後のマッピング結果を比較する事で、臭気対策の結果が目に見えてわかりますので、効果検証にも有効です。

6段階臭気強度測定 臭気のマッピング
6段階臭気強度測定 臭気のマッピング

 今まで気になっていた箇所が、実は臭気環境に関係ないという事がわかったり、臭気対策に優先順位をつける事ができたりと、臭気調査を実施するメリットはたくさん御座います。
 臭気環境改善でお困りの際は、お気軽にご相談ください。

 
 弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

OA異臭対策活性炭フィルター脱臭装置



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも本ブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、臭気判定士の原田がお届けいたします。

今回ご紹介させて頂く内容は、OA異臭対策活性炭フィルター脱臭装置についてです。

OA異臭対策とは、建物の外部より空調機などを介して室内へ空気を取り込む際に、
外部臭気も一緒に取り込んでしまい、室内が臭くなる現象を対策する内容となります。

OA異臭対策はオフィスビルやマンションなどからのご相談を多く頂戴しておりますが、
今回は工場様より相談を頂戴し、現地確認を行いました。

相談内容は、毎日ではないが不定期に隣の工場から臭気が事務所内に侵入する為、
来客用会議室や職員から苦情が出ているため、自社にて対策を行いたいとご相談頂きました。

また、事前に対策機器について、どの程度の効果があるのかを体感し、数値化もしてほしいとの御依頼を頂戴し、
小型フィルターテスト機を現地に設置する方向で対策を進めさせて頂きました。

小型フィルターテスト機

不定期に発生する臭気を、弊社にて24時間365日待機して臭気採取することが困難なため、
テスト機を工場敷地内に置かせてもらい、臭気が侵入してきたタイミングでお客様に
臭気を採取して頂く方式を採用頂きました。

今年の1月~5月まで設置させて頂き、やっと強い臭気が発生するタイミングがあり、
臭気測定を実施致しました。

臭気判定士による測定/臭気判定

外部より侵入している臭気は臭気濃度32(無臭の空気で32倍に薄めるとにおいを感じなくなるレベル)となり、
フィルターテスト機を通過することで一般的には無臭レベルとされている臭気濃度10以下まで低減することが確認できました。

お客様の御希望の効果の体感と、数値化を行うことが出来、本フィルターによって対象臭気を除去できることが判明しました。

工場の事務所内に空調機を介して外部空気を取り入れる系統が複数あり、各系統に対して
本フィルターを設置する場合のフィルターケースやフィルター枚数などを現在設計中でございます。

対策を行いたい系統、行わない系統などの棲み分けを行い、今後は対策機器の絞り込みの打ち合わせが必須となってまいります。

まだ実機設置までは行っておりませんが、特殊なOA異臭対策テストを実施致しましたので
ご紹介させて頂きました。

弊社では工場の排気臭気対策も実施しておりますが、このような外部から侵入する臭気対策
室内臭気対策機器なども行っており、臭気に関わることであれば何かしらのお手伝いが出来るかと思います。

臭気でお困りでしたら、一度ご相談頂けますと幸いです。

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

病理検査室のホルマリン対策



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

いつも本ブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。
病理検査室のホルマリン対策をメインに行っている
臭気判定士・作業環境測定士の佐藤です。

平成20年3月から施行されたホルムアルデヒドに対する規制強化ですが、
10年経つ現在でもホルマリン対策が不完全な病理検査室が多くあります。
その中で新築移転の計画があると対策が先延ばしにされるケースもあります。
今回紹介するのはそんな中でホルマリン対策を行った某病理検査室の話。

これまでは何もない場所で作業をしてきました。
今回新棟に与えられた部屋に何が必要か、レイアウトの検討から始まりました。

病理検査室見取り図

必要な機材や機能などの打ち合わせを行い、設計・製作へと進んでいきます。
また、図面上のレイアウトと実際の状況で変更がなかったかの現場確認も行います。

病理検査室施工前

実際に制作した機器を接続して終了です。

病理検査室機器設置

臭気調査脱臭作業カビ対策はもちろん、
病理検査室のホルマリン対策でお困りでしたら、
ぜひ弊社共生エアテクノまで!

https://www.201110.gr.jp/

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

脱臭設備工事 ~IN THAILANDは思い通りにはいかない~



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

諸々の都合上、スタッフブログが2回連続で担当となりました、
チーム60Hzの平山がお届けです。
今、タイにいるのですが、このソンクランあけからの今の季節、
タイはとにかく暑いです。

せっかくの程よい季節の日本を飛び立ち、
暑い国に来てしまったものだから…

まだ来て日も経っていないというのに、
若干バテ気味。顔の日焼けが痛い。シミが…とくに気にしてないけど。

今回は、タイにて脱臭設備工事の立会(監督)をしております。
すべては、現地職人の手で、周りは全員タイ人。
何言ってんだ?が本当のところですけど、そうも言ってられない。
片言英語で意思を伝え、噛み合っているか?チェックの繰り返し。

本ブログの執筆地点で脱臭設備の工事も3日目を迎えましたが、
今のところほぼ順調。

タイ設備搬入タイ設備工事

タイの脱臭設備関連の工事は、日本のように予定通りには進まない。
過去の経験もあって、それが普通と考えるように、
自然と頭の中が出来上がっているので、少々の遅延は問題ない。

過去、一番ひどい時は、職人がドタキャンすることもあった。
ドタキャンした職人さんたちは、約束した時間に入場した例がなかった…
理由を尋ねると、毎日のように街が大洪水していたそうだ。
いつも大洪水…笑うしかない。
当然だが、その会社に仕事を依頼することは二度となかった。

あの時のイライラを思い出して、長々と書いてしまいそうになるので、
話を元に。

今回の工事は、弊社消臭剤「酸化機能水」をダクト内噴霧し、
工場様の抱えておられる問題を解決しようという内容。
噴霧用ノズル設置、噴霧ユニット設置、一次給水接続、噴霧液配管接続まで完了。
あとは電気工事が上がれば、試運転できるかなという段階にきております。

タイ脱臭設備タイ脱臭設備

とにかく順調な方、このまま何事もありませんように。
当現場は、とにかく事件がなくて、安心して見ていられる。

タイに限ったことではないが、国外工事で最も怖いのは、
工事範囲の擦り合わせ、現場での変更点…
日本語のやり取りではないだけに、
こちらが描く絵と同じ絵を描いてくれるか?
というところだろうか。

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

消臭剤噴霧工事



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

こんにちは!チーム60Hzの平山です。

今回は、名古屋某倉庫にて実施した消臭剤噴霧工事をご紹介します。

私、大阪に転勤となって1年半ちょっと過ぎますが、名古屋で現場らしい現場が
なかったので、我が家のある名古屋の仕事は、とてもうれしい!!
話が逸れていくので、戻します。

この倉庫では、少量のタイヤを保管されていて、退去される前ににおいを消しておきたいと
相談を受け工事に至りました。
タイヤがまだ保管されている頃に下見をさせていただきましたが、
保管物がある状態で、既に「におい薄っ!」という印象でした。
工事当日、保管物がなくなった状態を確認したわけですが・・・
「においどこ?」と思えるくらいにおいがなくなっていました。

消臭剤噴霧

においは無くなっていましたが、請けた工事に手を抜くわけにはいきません。
弊社消臭剤「酸化機能水」を動力噴霧器を駆使して、天井や側壁に噴霧しました。
全部で4フロアあり、若干タイヤ臭気が残っていたフロアもありましたが、
どのフロアも、ほぼ同程度のにおいまで落とすことができました。

脱臭作業機材

今回は、においの程度が軽微で付着もほとんどなかったため、消臭剤が効果を
発揮してくれましたが、年単位で保管されていた、大量に保管していた等の場合では、
消臭剤だけでは、充分な効果は得られない可能性が高いです。
このような場合には、消臭剤にプラスしてオゾン脱臭工事をお勧めします。

消臭剤噴霧

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

におい監視システムDeomoniにも新アイテムが出来ました!



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

チーム60Hzの臭気判定士、山田がお届けします。

ブログの順番が回ってきました。

4月になりましたね。4月と言えば皆さんは何を思い浮かべますか?

・新学期

・新生活

・新社会人

・新入学

新という言葉が良くつきますね。

『新』

そうそうそうそうそう、弊社のにおい監視システムDeomoniにも新アイテムが出来ました!!

今回はそれをご案内します。

Deomoniとは弊社の<におい監視システム>、すなわち『においの見える化』です。

Deomoniを定点に設置して臭気を測定します。

デオモニ

測定したデータを無線で親局PCに送りPC側で専用ソフトを立ち上げておくと、最初にこのような画面が現れます。

デオモニデータ

Deomoni設置個所の名前や通信周期や警報の有無等を設定しておくと、いつどこでどこのDeomoniが反応したのか分かります。

風向風速計も同時に設置する事で、風向きや風速によって、臭気がどのように排気されるのかも確認出来ます。

元々、風向風速計の表示は可能でしたが、新アイテムとして電光掲示盤の選択が可能となりました。

オプション追加で~~す。

工場等では、PC画面をずっと見ている訳にいきませんので、多くの方が確認出来るように、

電光掲示盤を工場内や管理している部署に設置します。

*残念ながら、現在制作中なので写真はありませんし、詳細についても完成したら報告します。

次回のブログ番の時には報告できるかなと。楽しみに!

本当に、におい監視システムDeomoniの問い合わせが多くて、ご注文もたくさんいただいております。

有難うございます。

Deomoni以外にもラボテストの実施やテスト機製作で大忙しなチーム60Hzの面々は、

夜の街へ繰り出す事もしないで、毎日遅くまでがんばっています。

最後に、におい監視システムDeomoniの良いところ。

多数台による臭気の監視が可能です。

検量線を作成する事で臭気指数を想定出来ます。

24時間365日年中無休でにおいを監視します。

風向風速計を設置する事で、どの方向から臭気が来たのかが確認出来ます。

インターネットに繋がっていれば、警報が出た時にメールを送信する事も可能です。

電光掲示盤によって、においの見える化が広がります。

等々

日本全国、臭気でお困りの事業主様。デモ機を持って営業に参りますのでお気軽にお声かけして下さい。

海外は電波の都合でNGな地域がありますので、事前に確認が必要です。

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

弊社で行っている臭気測定について



人気ブログランキング← クリックをお願いします。

こんにちは! 悪臭スナイパーこと中丸です!

冬の寒さが和らぎ、すっかり季節は春になりましたね。東京では桜が満開です。
悪臭ばかりではなく、風景や都市景観をスナイプするのが趣味ですので、カメラ片手に花見をしてきました。
綺麗な青空と桜のピンク色のコントラストが美しいですよね。現像されるのが待ち遠しいです。

さてさて、このところよくお問い合わせを頂くのが、臭気の有無や強弱を判定する臭気測定のお問い合わせです。今回は弊社で行っている臭気測定についてご紹介いたします。

前々回のブログの記事でニオイについて室内の基準はないという事をご紹介いたしました。
https://www.201110.gr.jp/blog/smell-of-the-room3061

基準はないものの、ニオイを評価する手法はいくつかありますので、それらの手法を用いて臭気の有無とそのレベルを評価していきます。評価にあたるのは臭気判定士の有資格者です。臭気判定士は臭気の有無を判定する資格ではありませんが、においに関して日本国内における唯一の資格ですので、弊社では有資格者が行います。

臭気の測定
臭気の測定

〇臭気の評価方法
臭気判定士の鼻の感応で6段階臭気強度測定と9段階快不快度測定を行っております。
6段階臭気強度表示法は人間の鼻の感応で、臭いの感じ方を数値で示すものです。
においの強さを6段階に分け、0から5までの数値で表示したものを6段階臭気強度表示法と呼びます。同様に、においの快・不快の程度を9段階に分けて表示したものを9段階快不快度表示法と呼びます。

6段階臭気強度表示法
0 無臭
1 やっと感知できる臭い
2 何のにおいかわかる弱い臭い
3 らくに感知できるにおい
4 強いにおい
5 強烈なにおい
9段快不快度表示法
快・不快度 においの質
4 極端に快
3 非常に快
2
1 やや快
0 快でも不快でもない
-1 やや不快
-2 不快
-3 非常に不快
-4 極端に不快

その他、ニオイセンサーを用いた評価を必要に応じて行いますが、ニオイセンサーについては、またご紹介をさせていただきます。

測定結果はしっかりと報告書にまとめ、問題点があれば解決策のご提案までを行います。
弊社は各種脱臭装置の取り扱いや、オゾンによる脱臭サービスも行っておりますので、測定だけではなく、その後のサポートまでしっかりできるのが特徴です。

オゾン脱臭作業
オゾン脱臭作業

ニオイにお困りでしたら、お気軽に弊社にお問い合わせください。

 
弊社への共生エアテクノへのお問い合わせはこちらから御願いします。

会社バナー ← クリックいただくと弊社のオフィシャルサイトへ行きます。

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★

下記のバナーをクリックお願いいたします!


人気ブログランキング

脱臭装置・脱臭機・臭い対策の業務用専門会社|共生エアテクノの公式サイトは こちら→ https://www.201110.gr.jp/  です!

㈱共生エアテクノの代表であります、通称「におい刑事(デカ)」のブログは こちら→https://ameblo.jp/nioideka/

☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★