1.  > 
  2.  > 
  3. 湿式脱臭装置|オリジナル スクラバー 総合案内

湿式脱臭装置|オリジナル スクラバー 総合案内

"インジェクションスクラバー" "ハイブリッドスクラバー"は
臭気、粉塵を効率よく補足し、排出ガスを浄化する
においのプロが考案した水膜洗浄スクラバーです。

インジェクションスクラバー

インジェクションスクラバー
  • 強力な水膜接触と抜群の脱臭性能!
  • フィルターカートリッジ式で清掃も容易!
    株式会社共生エアテクノ『インジェクションスクラバー 』は、臭気と補足液の気液接触効率が非常に高いインジェクション方式の湿式脱臭装置です。

    インジェクションフィルタにより、10~15mmの水膜を形成し、可溶性臭気・臭気付着微粉塵を強力に捕捉し、臭気を大きく減少させます。

    また、気液接触層(インジェクションフィルタ)をカートリッジ式にすることで、対象臭気に対してフィルター層を多段化し、幅広い臭気に対応します。

特徴 1 フィルタカートリッジ方式

特徴 2 コンタクトフィルタ方式

特徴 3 インジェクションフィルタ方式

特徴 4 Water Resurrector 独自の空洞現象(キャビテーション)

特徴 5 コンパクト設計

特徴 6 容易なメンテナンス性

詳細はこちら

ハイブリッドスクラバー

ハイブリッドスクラバー
  • 安定した脱臭性能・粉塵除去を可能に!
  • より強力な脱臭性能を生み出す!
    『ハイブリッドスクラバー』は様々な臭質・強度に対応するため、ハイブリッド方式を採用しました。

    様々な臭質、強度に対応するため、組み合わせ可能なスクラバーの登場です。
    下部接触層(フラッシング部)は粉塵除去と共に減臭、上部接触層は対象臭気により選定します。

    ハイブリッド方式とはフラッシング機構(F)との組み合わせに散水機構(H1)、霧化噴霧機構(H2)、インジェクション機構(I)を組み合わせる方式です。

    酸化機能水や消臭剤との接触効率を高めるための霧化噴霧・ジェット散水後にコンタクトフィルタを設置し、気液接触効率をアップしました。

    特徴 1 ハイブリッド方式

    特徴 2 気液接触効率

    特徴 3 高集塵効率

詳細はこちら

ダクトスプレー・デオミスト 〜ダントツの低イニシャルコスト〜

  • 安価なイニシャルコスト!
  • 調整可能なランニングコスト!
    『ダクトスプレー・デオミスト』の最も大きなメリットは安価なイニシャルコストです。各燃焼方式や活性炭吸着方式に比べおよそ1/3~1/10のコストで導入が可能です。大風量になるほどその差は出やすいため、局所排気が難しい製造工場関係で多く導入されています。

ファンの圧力損失が極めて少ないのでファンを大型にすることもなく、噴霧された薬剤は大気放散されるので排水処理のコストも殆ど必要ありません。

特徴 1 抜群の省エネ性能

霧化噴霧ノズルはブロアノズルを採用した事で、目詰低減しメンテナンス性を向上させました。従来の噴霧方式はコンプレッサーを使用していましたが当社設計の噴霧は高圧ブロアを使用するため、初期費用・電気使用量をおおよそ1/2に削減しました。

特徴 2 調整可能なランニングコスト

悪臭苦情が出やすい日のみ運転を行ったり、工程に合わせて噴霧量を制御するなど、お客様のニーズに合わせて、ランニングコストを抑えることができます。

特徴 3 省スペース ダクトスプレー方式

排気ダクト内を反応チャンバーとしますので、設置スペースをほとんど使用しません。また、重量物もほとんどありませんので屋上の耐荷重が増やせない場合でも設置可能です。

詳細はこちら

脱臭能力の秘訣

  • 下記3種類の機能水や消臭剤を使い飛躍的に脱臭効果を向上します!
    捕捉溜水として、酸化機能水・OSR機能水・消臭剤など、対象臭気・脱臭目標にあわせて選択する事ができます。

  • 酸化機能水
    酸化機能水®とは、オゾンを溶解させた水に、Promote剤(プロモート剤)を添加し、オゾンによる分解反応を促進させて使用する消臭剤です。
    一般的なオゾン水と異なり、Promote剤を添加することにより水に溶け込んだオゾンの分解反応が促進し、脱臭性能の大幅な向上が得られます。
    Promote剤は600倍~1200倍に希釈して使用するため、安価に消臭剤の生成が可能。

詳細はこちら



  • OSR機能水
    OSR機能水とは、水に溶解しない、しにくい有機溶剤系臭気(Organic Solvent Odor)を溶解、捕捉促進する添加剤を希釈した消臭剤です。3種類の添加剤は水量の20~100倍に希釈して使用するため、安価に消臭剤の生成が可能です。
    また、塗装ミスト、油性粉塵、軽粉塵などの捕捉水としても効果を発揮します。スクラバー溜水として使用していただき 3~12ヶ月のロングライフ使用(処理風量、ガス濃度により変動します)が可能です。
    現地に、OSR機能水生成ユニットを設置して生成する方式、もしくは運用状況に応じて添加加水していただいてもご利用いただけます。

  • 高分子消臭剤
    本消臭剤は無臭の消臭剤となります。
    本消臭剤の基本構造は、炭素原子直鎖性の構造を持ち、重なり糸まり状に絡み合った隙間に微細孔をもっています。分子量で表すと、2000~3000万にもなり、臭気成分のほとんどが分子量300以下の低分子ですので臭気を吸着・捕捉します。
    構造内に酸性・中性・塩基性イオンの反応基を持ち、幅広い臭気成分に対して中和反応により結合させる事で、さらなる消臭効果を発揮します。対象臭気に合わせた反応基をカスタマイズする事が可能です。

詳細はこちら


輸入事項

  • 事例① 香料工場

    • 臭質:香料・スパイス臭気+粉鹿
    • 風置:450m3 / min
    • 脱臭効率:84%
    • 臭気濃度:入口5000→出□ 790
    • 方式:インジェクション
    • 消臭剤:酸化機能水
  • 事例② 自動車部品工場

    • 臭質:オイルミスト臭気+焦げ臭
    • 風置:200m3 / min
    • 脱臭効率:84%
    • 臭気濃度:入口2000→出□ 320
    • 方式:インジェクション
    • 消臭剤:水+プロモート剤
  • 事例③ 食品焙煎工場

    • 臭質:焙煎臭気+焦げ臭+粉塵
    • 閲塁:50m3 / min
    • 脱臭効率:84%
    • 臭気濃度:入口2500→出□ 400
    • 方式:ハイプリッドH2
    • 消臭剤:無 (水のみ)
  • 事例④ 製薬工場

    • 臭質:漠方薬品臭+粉塵
    • 厘塁:120m3 / min
    • 脱臭効率:92%
    • 臭気濃度:入口10000→出口790
    • 方式:ハイブリッドHl
    • 消臭剤:酸化機能水
  • 事例⑤ 自動車部品工場

    • 臭質:溶剤臭気
    • 風塁:200m3 / min
    • 脱臭効率:97%
    • 呉気濃度:入口1600→出口50
    • 方式:ハイブリッドH2
    • 消臭剤:S-VE
  • 事例⑥ サプリメント工場

    • 臭凹:硫黄臭気+焦げ臭
    • 風閲:240m3 / min
    • 脱臭効率:96%
    • 原臭16,000→出□ 400
    • 方式:ハイブリッドH1
    • 消臭剤:酸化機能水
  • 事例⑦ 自動車工場

    • 臭質:塗装溶剤臭気
    • 風置:240mツmin
    • 脱臭効率:96%
    • 臭気濃度:入口3200→出□ 500
    • 方式:ダクトスプレー
    • 消臭剤:S -VE
  • 事例⑧ 食品加工工場

    • 臭質:にんにく臭気
    • 風置: 167m3 / min
    • 脱臭効率:84%
    • 臭気濃度:入口1600→出□ 250
    • 方式:デオミスト
    • 消臭剤:C-TK+ プロモート剤

臭気対策コンサルテーション(事前検証デモテスト)

臭気は目に見えませんので、現状把握を数値や可視化によりしっかりと行わないと、間違った対策を行う可能性がございます。

事前に臭気の情報を把握することで、過大な脱臭設備や脱臭性能が足りないなどのミスを回避できます。臭気対策コンサルテーションの実施により、脱臭システムの導入のみではなく、設備改善を組み合わせてお客様の目的を最適に達成できるご提案を目的としております。

各スクラバーについて、事前の検証テストが可能です。

事前に対象臭気について小型のデモ機による検証テストを実施することで、実際にどの程度の脱臭効果を得られるかを確認できます。

詳細はこちら


お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい
メールフォームでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちらワンクリックでお電話できます!平日9:00~18:00受付

  • 東京 03-6661-1330
  • 名古屋 052-419-2822
  • 大阪 06-7220-3525
  • 福岡 092-284-0724
  • メールフォームでのお問い合わせはこちら

※北海道から沖縄まで全国対応いたします。
※海外でも実績がございます。お問合せください。

このページのTOPへ