1.  > 
  2.  > 
  3. ニオイ監視システム/Deomoni

ニオイ監視システム/Deomoni

※【Deomoni】は登録第55000000号で商標登録済です。

Deomoni(デオモニ)は、共生エアテクノが開発した臭気測定器で、工場などのニオイを遠隔監視できるニオイセンサーシステムです。
2018年4月17日、公益財団法人東京都中小企業振興公社より、Deomoni(デオモニ)が、海外販路開拓支援対象商品に認定されました。

Deomoni(デオモニ)を敷地境界等に設置すれば、どこからでも監視できる臭気測定器です。
測定データは無線通信によりUSB受信機を接続したPCやタブレットに自動送信できます。
測定データはPC・タブレット上でリアルタイムに表示できます。

デオモニの監視システム

特徴

Deomoni(デオモニ)

  • Deomoni(デオモニ)は、設置費用が他社システム比べ大幅に格安な臭気測定器です。
  • センサーとデータ表示部を分離式とし、データ無線通信により、遠隔地のニオイを最大で32ヶ所監視します。
  • 貴社の臭気に合わせた検量線を作成する事で、嗅覚測定を行わずに臭気レベルを把握できます。
  • 対象臭気に合わせて、センサー素子をカスタマイズできます

納入事例

福岡県の某ごみ処理施設で、脱臭設備は設置してあるが、周辺に臭気が漂う事があるとご相談を頂きました。周辺住民から苦情が起こる事もあり、住民への説明が必要なので、においを監視したいとの内容でした。
住民エリアは施設から離れているので本当に臭気が漂うかを確認する為に風向風速計も設置し関連のデータを収集できるようにしました。また、施設の周りの広範囲に設置したいので有線仕様では不向きと判断し、無線方式のDeomoni(デオモニ)を設置いたしました。

納入機器
Deomoni(ガラリ付き収納箱に設置)4台、中継機 3台、風向風速計 1台、受信用親局 1台

施設の屋上部にDeomoni(デオモニ)と風向風速計を設置し、敷地境界線付近にDeomoni(デオモニ)を設置しました。そして排気口から直線距離で約600~700m離れたところにDeomoni(デオモニ)を2台設置しました。
集中管理室にデータ表示のパソコンと通信用親局を設置し、広範囲にDeomoni(デオモニ)を設置しているので電波が届かないため途中に中継機を設置して電波を受信できるようにしました。
検量線を作成し、センサー値と臭気濃度の相関も作成。PCソフトも本件用にプログラムを作成。
異常の時は警報発報で臭気の即時監視が可能になりました。

デオモニのガラリ収納箱

デオモニのガラリ収納箱

収納されたデオモニ

収納されたデオモニ

デオモニのガラリ収納箱+風向風速計+中継器

デオモニのガラリ収納箱+風向風速計+中継器

デオモニのガラリ収納箱 設置中

デオモニのガラリ収納箱 設置中

デオモニのガラリ収納箱+中継器

デオモニのガラリ収納箱+中継器

親機とデータ表示用パソコン

親機とデータ表示用パソコン

警報表示用LED電光掲示板

においの【 見える化 】

Deomoni(デオモニ)の新アイテムであります、電光掲示盤がとうとう出来上がりました。
思った以上に大きくて、横幅が約900mm、高さが約250mm、回転灯を入れると500mmくらいになります。結構目立ちます。
目的は「見える化」です。問題発生が、すぐにいつでも見える状態にあり、全員が即時の対応可能となります。

電光掲示盤は、臭気超過と通信異常が表示されますので、目につくところに設置すれば誰もが確認出来ます。

  • パトライトが回り、異常を告知します。
  • LEDの表示色は、3色から選ぶ事が可能です。
  • 警告音は、ブーブーとかいうブザー音もあれば、アニメソングやドラマ主題歌等色々と選べます。
  • 音量は、誰もが気が付く大きな音も鳴りますが、ボリューム調整も可能です。

におい監視システムDeomoniの利点は無線通信です。
デモ機を持って営業に参りますのでお気軽にお声かけ下さい。
日本国内だけなく、アジア地域からのお問い合わせも承っています。お気軽にご相談下さい。

標準仕様

1. 概要

本システムは、各拠点の温湿度・臭気、風向風速を測定及び監視をして、異常時に警報出力を行います。
表示器を接続する場合、臭気異常及び通信異常が発生した箇所を表示します。

2. システム構成

全体の構成は、下図の様になります。

3. 仕様

機器構成:子局側

名称
USB 親局
親局PCソフト(インストールCD)

機器構成:親局側

  子局の種類 アナログ入力1(AI1) アナログ入力2(AI2)
風向風速計用中継機 風速 風向
Deomoni 臭気 -
中継機 - -

電波状況により上記以外に中継用の子局が必要な場合があります。

LED電光掲示板の動作仕様

LED電光掲示板のレイアウト

LED電光掲示板は、各異常が発生すると下記の様な動作をします。
パトライトは、異常発生数が1件の場合黄のランプ、2件以上の場合赤のランプが点灯します。但し、何らかの通信異常が発生している場合、黄、赤色両方のランプが点灯します。

ランプ状態 異常内容
黄のみ点灯 臭気異常1件
赤のみ点灯 臭気異常2件以上
黄赤両点灯のみ点灯 通信異常(通信異常局はメッセージ表示で認知)
両消灯 異常なし
  • ブザーは臭気異常が発生すると鳴動し、パソコンの警報停止を押すと停止します。(鳴動時間設定が0の場合)
  • 表示器の表示は、下記表のように異常が発生した子局Noと異常内容が表示されます。複数の異常発生時は、一定周期(初期値 8秒)にフロー表示で順次表示されます。文字色は、橙で表示(変更可)となります。
  • 表示モードの違いは、トリガモードは警報リセット(ブザー停止)を行わないと表示が消えません。通信異常は状態表示のため復旧されるとメッセージは表示されなくなります。
  • 表示器は2台とも同一の表示・出力を行います。

※こちらの表は大きいため横にスクロールしてご覧ください。

異常 メッセージ内容 表示条件 表示モード
臭気異常 99 {子局名称} 境界臭気超過 臭気レベルが設定値以上になった場合に表示 トリガー
通信異常 99 {子局名称} 通信異常 通信周期時間+10min経過してもデータが送信されない場合表示 状態

例) 臭気異常発生時、" 01 テニスコート境界臭気超過" のように右から左へフロー表示されます。

パソコン画面

Deomoni(デオモニ)のパソコン画面はこのように表示されます。

大変見やすく、臭気センサー値、温度、湿度の時系列グラフがカスタマイズできます。

子局を選択することで32ヶ所まで表示可能です。

臭気飛散状況の確認

パソコンでのモニタリング

臭気強度・臭気指数・センサー値の相関

Deomoni(デオモニ)のパソコン画面に表示されるセンサー値は、臭気強度や臭気指数に置き換えると、概ね下記の表のようになります。
この相関関係は弊社のテスト装置により測定された結果を元に作成しています。

センサー値と臭気強度の比較
(n-ブチルアルコール)
臭気強度 センサー値
5 142
4 92
3 80
2 64
1 62
0 60
パネル選定用基準臭
規準臭 濃度 センサー値
βフェニルエチルアルコール 10-4 142
メチルシクロペンテノロン 10-4.5 92
イソ吉草酸 10-5 80
γウンデカラクトン 10-4.5 64
スカトール 10-5 62
臭気指数とセンサー値
臭気指数 対象臭気 センサー値
62 しょうゆ 507
57 たばこ 405
52 焼肉 234
57 にんにく 103
27 コーヒー 57
17 工業地帯 58
10 一般事務室 50

仕様

Deomoni本体
外形寸法 60×180×29(アンテナ除く)
重量 約212g(電池含む)
センサー 臭気センサー、温湿度センサー
表示方法 ソフトウェア上でのデジタル表示
測定範囲 臭気レベル表示:0~2,000
吸引方法 ブロワによる吸引
吸引量:3L/min
電源 リチウムイオン電池(CR123A)
付属専用ACアダプタ(100V)
連続使用時間 4時間(電池使用時)
使用・保存周囲温度 0℃~40℃
使用・保存周囲湿度 25~85%(結露のないこと)
使用雰囲気 塵埃、腐食性ガスのないこと
通信距離(見通し) 屋内:60m 屋外:1,500m
USB受信機
コネクタ USB TypeA
電源 PCのUSBポートより(5V)
動作温度 -40℃~85℃
通信距離(見通し) 屋内:20m 屋外:50m
ワイヤレス方式 無線式モニタリングシステム
(マジックビー)東洋電機株式会社
ソフトウェア推奨動作環境
オペレーションシステム WindowsXP Professional(SP3以降)、
WindowsVista、7、8
※32bit,64bit対応、日本語OSのみ
CPU 1GHz Pentium及び同等以上
メモリ 500MB以上
ハードディスク 600MB以上
インターフェイス 1以上の空きUSBコネクタ(TypeA)
ディスプレイ 1024×768以上
データ出力 CSV形式
その他 .NET Framework4.0がインストール済みであること

外形寸法

寸法画像
お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい
メールフォームでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちらワンクリックでお電話できます!平日9:00~18:00受付

  • 東京 03-6661-1330
  • 名古屋 052-419-2822
  • 大阪 06-7220-3525
  • 福岡 092-284-0724
  • メールフォームでのお問い合わせはこちら

※北海道から沖縄まで全国対応いたします。
※海外でも実績がございます。お問合せください。

このページのTOPへ