1.  > 
  2.  > 
  3. Karbidシリーズ(活性炭フィルター)

Karbidシリーズ(活性炭フィルター)

様々なシーンに適合する活性炭フィルターがラインナップされましたのでお客様のご要望に応じた商品を選択していただけると存じます。
圧倒的な脱臭効果を最適な形状でご提案申し上げます。

Karbidシリーズ(活性炭フィルター カービッド 活性炭商品 ラインナップ)

各種フィルターの特徴一覧・価格表

※こちらの表は大きいため横にスクロールしてご覧ください。

製品名 型番 寸法 定価 納期 形状 材質 推奨面風速 左記時圧損 活性炭量
狂着フィルター
狂着フィルター
KF-200 200角×50t 28,000 1週間 ミニプリーツ 不織布
図面を参照願います。
~2.5m/sec 60Pa/枚
KF-300 300角×50t 32,000
KF-500 500角×50t 37,000
KF-600 600角×50t 43,000
製品名 型番 寸法 定価 納期 フィルター 材質 接続部φ指定
OA脱臭ボックス
OA脱臭ボックス
200角用 257W×256H×430L 29,000
フイルター別途
2週間 最大3枚
(フィルターは別途です)
亜鉛鋼板内貼りGWボード
図面を参照願います。
100・125・150・175
300角用 357W×356H×430L 40,000
フイルター別途
200・225・250・275
製品名 型番 寸法 定価 納期 フィルター 処理風量・面風速 接続部
狂着ユニット
狂着ユニット
500角
1段1列3層
580W×590H×450L 294,000
フイルター別途
約1ヶ月 500角×3枚 処理風量:~1800CMH
ろ過風速:2.0m/sec
ダクトとケーシングの接続ホッパーは別途です。
図面を参照願います。
600角
1段1列3層
680W×690H×450L 316,000
フイルター別途
600角×3枚 処理風量:1800~2600CMH
ろ過風速:2.0m/sec
500角
1段2列3層
1080W×590H×450L 420,000
フイルター別途
500角×6枚 処理風量:2600~3600CMH
ろ過風速:2.0m/sec
600角
1段2列3層
1280W×690H×450L 484,000
フイルター別途
600角×6枚 処理風量:3600~5000CMH
ろ過風速:2.0m/sec
・ガルバ鋼板製1.6t屋内仕様 ・測定口(プラグ止付) ・点検扉(ミニノブ付) ・流入出アングルフランジ(相フランジ付属無し) ・天吊り用穴空け有り ・フィルターメンテスペース700mm以上
製品名 型番 寸法 定価 納期 形状 材質 推奨面風速 左記時圧損 活性炭量
コルゲートハニカム
コルゲートハニカム
CH120-300 300角×60t 35,000 1~2ヶ月 コルゲートハニカム 活性炭ペーパー ~2.0m/sec 30Pa/枚
狂着フィルターφ
狂着フィルターφ
KFR-100 100φ×25t 11,000 1週間 プリーツ+ウレタン 不織布+発砲ウレタン ~1.0m/sec 10Pa/枚
KFR-150 150φ×25t 13,000
ハニカムカーボン
ハニカムカーボン
HC-150 150角×30t 14,000 1週間 ストレートハニカム セラミック混練焼結体 ~1.5m/sec 35Pa/枚
HC-150
添着仕様
150角×30t 18,000
HC-100 100角×30t 7,000
HC-100
添着仕様
100角×30t 9,000
フレックスカーボン
フレックスカーボン
FC-305 610×305×20t 32,000 1ヶ月 ウレタンシート 発砲ウレタンシート ~2.0m/sec 130Pa/枚
FC-610 610×610×20t 42,000

① 価格は消費税は含まれておりません、1枚または1個当りの単価となっています
② 送料及び納期はお問い合わせください。
③ 添着仕様はType-A・B・Sがございます。(TypeA=酸性ガス用・TypeB=塩基性ガス用・TypeS=特殊ガス用)ハニカムカーボン以外の価格はお問い合わせ下さい。

各種フィルターのご紹介

狂着フィルター ・狂着フィルター ― 活性炭シート/プリーツ形状 ―

高賦活の粒状活性炭を不織布に挟み込んだ活性炭シートを、比表面積が大きく圧力損失を抑えられるプリーツ形状に成形しました。
OAから侵入してくる異臭対策や喫煙室の排気対策等で多数の実績がございます。
ダクトの途中に専用のケーシングユニットを据え付けて必要脱臭性能に応じてフィルター段数を可変させます。

200角と300角に「脱臭ボックス」と、500角と600角に「狂着ユニット」をご用意しました。最大3枚装着できる安価なケーシングボックスです。標準図面はこちらからダウンロードできます。

型式 サイズ(W×H×Dmm) 重量
KF-200 200×200×50 160g
KF-300 300×300×50 330g
KF-500 500×500×50 870g
KF-600 600×600×50 1,230g

狂着フィルター

狂着フィルター
脱臭ボックス

狂着フィルター
狂着ユニット

納入事例 ①OA 臭気侵入 ②喫煙室排気

①【左】東京都内のクリニックにおいて、飲食店からの排気臭がクリニックのOA取入口に回り込んで、入居者からクレームが発生。
該当する外気取り入れ経路にOA 脱臭ボックスと狂着フィルターを2段設置して問題解決。

②【右】喫煙室からの排気臭対策として、狂着フィルターを3段設置。90%以上の脱臭効率を発揮致しました。

OA 臭気侵入 喫煙室排気

コルゲートハニカム ・コルゲートハニカム ― 有機繊維シート/コルゲートハニカム形状 ―

活性炭原料を漉き込んだ有機繊維シートをコルゲートハニカム状に成形しました。ハニカム構造体の為、比表面積が多く臭気との接触率が高いことで、高い脱臭効果が得られます。

従来の押出成形型のハニカムカーボンに比べて、早い風速でも脱臭性能が発揮出来るため、装置の省スペース化を実現しました。また、素材自体が軽量で設置に際してもフィルター枠が不要で施工出来ることから、軽量化も両立しました。

型式 サイズ(W×H×Dmm) 重量
CH120-300 300×300×60 800g

コルゲートハニカム

コルゲートハニカム

納入事例 宿泊施設 浄化槽排気

とある宿泊施設の浄化槽室の排気臭対策として、コルゲートハニカム3段脱臭装置を納入。
既存の機械室内への設置だった為、大きなスペースを確保するのが困難でしたが、2m/sec でも高い効果を発揮出来る本製品にすることで、コンパクトかつ脱臭効率90%と高い脱臭性能を実現しました。

宿泊施設 浄化槽排気 宿泊施設 浄化槽排気

狂着フィルターφ(ファイ) ・狂着フィルターφ(ファイ) ― 活性炭シート/プリーツ形状(丸型)―

狂着フィルターを丸ダクトでも設置出来る様、丸形に加工しました。外側はプリーツ形状で、中心部分はフレックスカーボンを使用したハイブリッド型です。

従来対策が困難だった住宅の24時間換気のOA取入口やオフィス等のアネモ吹出口への設置も可能です。

型式 サイズ(φ×Dmm) 重量
KFR-100 φ98×25 23g(±3g)
KFR-150 φ148×25 45g(±5g)

狂着フィルターφ(ファイ)

狂着フィルターφ(ファイ)

ハニカムカーボン ・ハニカムカーボン ― 有機バインダー/ハニカム形状 ―

活性炭を有機バインダーに混練りして押出成形で格子状のハニカム構造に成形しています。

目の細かいハニカム構造体の為、大量の活性炭を含有しており、高い脱臭効果を長期間維持することが可能です。費用を掛けてしっかりと対策したい場合に最適です。

型式 サイズ(W×H×Dmm) 重量
HC-100 100×100×30 90g(±30g)
HC-150 150×150×30 215g(±25g)

ハニカムカーボン

ハニカムカーボン

フレックスカーボン ・フレックスカーボン ― ウレタンフォーム活性炭粉末/アルミ枠フィルター ―

ウレタンフォームに活性炭粉末を担持しております。超薄型加工が可能ですので、既存のプレフィルターと置き換えて使用することが可能です。

薄型のフィルターながらも多くの活性炭量を誇ります。柔らかい素材ですので、使用の際はアルミ枠に入れて使用します。

型式 サイズ(W×H×Dmm) 重量
FC-305 610×305×20 515g
FC-610 610×610×20 1,020g

フレックスカーボン

フレックスカーボン

添着仕様

基材となる活性炭に薬品を添着することで、対象臭気に対しての除去性能を飛躍的に向上させることが可能です。
対象となる臭気によって、添着する薬品の種類が異なります。

型番 対象ガス 代表的な臭気物質 使用用途
Type-A 酸性ガス用 硫化水素、メチルメルカプタン 等 排水処理
Type-B 塩基性ガス用 アンモニア、トリメチルアミン 等 動物舎、トイレ
Type-S 特殊ガス用 Nox、Sox、オゾン 等 排気ガス
各フィルターの圧力損失

各フィルターの圧力損失

メンテナンスについて

各種活性炭フィルターは、使用していくうちに性能が低下していきますので、性能を維持する為には、定期的な交換が必要です。
交換の頻度は、臭気の強さや使用時間によって大幅に前後致します。詳細は弊社までお問い合わせください。

脱臭原理

活性炭は素材表面に無数の細孔と呼ばれる大小様々な穴を有しており、その細孔に臭気分子を吸着することで脱臭します(物理吸着)。臭気分子の大きさに応じて、吸着する際に利用される細孔のサイズが変わります。

また、幅広い臭気を脱臭出来る活性炭ではありますが、臭気物質によっては活性炭との相性が悪く、脱臭効果が低い、またはライフが短くなるものも存在します。
その様な臭気を対策する場合には、活性炭に薬品処理することで飛躍的に性能が向上します(化学吸着)。

お電話の前に必ずこちらをクリックして下さい
メールフォームでのお問い合わせはこちら
E-MAILでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちらワンクリックでお電話できます!平日9:00~18:00受付

  • 東京 03-6661-1330
  • 名古屋 052-419-2822
  • 大阪 06-7220-3525
  • 福岡 092-284-0724
  • メールフォームでのお問い合わせはこちら

※北海道から沖縄まで全国対応いたします。
※海外でも実績がございます。お問合せください。

このページのTOPへ